Blog

アーカイブ:2014年1月

音楽理論が苦手な人もいるかと思います。市販の本を見てもさっぱり・・・・。
私もそうでした。最初は分かったつもりになっていても、途中からお手上げになる事が何度もありました。
大学4年生の頃まで、そんな感じでした。
そこから脱出できたのは分かっているつもりの部分も、完全に理解するまで反復した事がきっかけだったと思います。

人によって理論をどう捉えているかはまったく違うと思いますので、ここでは私なりの解釈を書いていこうと思います。
分かりづらい部分もあるかと思いますがご容赦下さい。

前回演奏したBette Midlerの名曲 The Roseのウクレレメロディバージョンです。
Acoustic Sound Organizationの麻生洋平さんのウクレレの音色をお楽しみ下さい。
同じ曲でも雰囲気がかなり変わってくるのが面白いですね。

今回はアコースフィアの奥沢さんと,Bette Midlerの名曲 The Roseを演奏しました。
メロディーギターの力強い音色と、自然と1番から2番にかけて盛り上がっていく様子をお楽しみ下さい。
それではどうぞ!

私の普段のライブ形態はボーカルやフルート等、フロントの方のサポートが殆どなので、ギタリストの方との演奏はある意味とても新鮮です。
今回はSonascribeの林本陽介さんとカントリーロードを演奏してみました。
ゆったりしたルバートから軽快なリズムで駆け抜けるアレンジにしてみました。ぜひ聴いてみて下さい!

昨年の11月辺りから荻窪アコースフィアスタジオでのライブ映像作成に関わらせて頂いてます。
普段のライブとはまた違う緊張感を持って演奏するので、色々と発見があります。これから色んな映像を作成していきたいと思いますのでお楽しみに!
今回はAcoustic Sound Organizationの麻生洋平さんとJazzのスタンダード「The Days of Wine and Roses」を演奏しました。
それではどうぞ!

昨年は色々な方と音楽を共有できてとても実りのある1年でした。
今年も引き続き音楽の楽しさをライブやレッスンで共有していきたいと思います。
よろしくお願い致します。

昨年の思い出
1069400_10200432429235483_2034913308_n.JPG