ブログカテゴリ:名曲をボサノバアレンジ♬



Score · 2019/09/16
長く歌い継がれているSmapの名曲ですね。作詞はスガシカオで、スガシカオのバージョンも素敵です。 今回はボサノバ風のアレンジをしてみました。エンディングのラストは少し哀愁を帯びた浮遊感を含んサウンドを目指しました。 ぜひトライしてみてくださいね。

WEB-LESSON · 2019/09/12
音楽はジャンルに限らず名曲と呼ばれるものは人の心の琴線に触れる何かを持っていますね。 今回はヘンリー・マンシーニの名曲「Days of Wine and Roses(酒とバラの日々)」を取り上げます。 酒とバラの日々は同名の映画(酒とバラの日々)で使われた映画音楽ですが、ジャズのスタンダード・ナンバーとして根強い人気があります。 オスカーピーターソンや、アンディウイリアムス等著名なミュージシャンがカバーしている曲に今回は挑戦です。 ゆったりとしたボサノバのリズムでアレンジをしましたので、左手のコードワークも意識しつつ、落ち着いて演奏してみて下さい♪

WEB-LESSON · 2019/09/12
音楽はジャンルに限らず名曲と呼ばれるものは人の心の琴線に触れる何かを持っていますね。 今回はバート・バカラックとハル・デイヴィッドの名曲「close to you(遙かなる影)」を取り上げます。カーペンターズが演奏した事でも有名なこの曲をブラジルテイストでアレンジしてみました!簡単でシンプルなアレンジにしましたのでぜひ挑戦してみて下さい♪

WEB-LESSON · 2019/09/12
音楽はジャンルに限らず名曲と呼ばれるものは人の心の琴線に触れる何かを持っていますね。 今回はラブソングの名曲、Minnie Ripertonの「Lovin' You」をボサノバにアレンジしてみました。 簡単に綺麗に弾けるように工夫しましたのでぜひチャレンジしてみて下さい!

WEB-LESSON · 2019/04/01
Every Breath You Take」「Fragile」、「Shape of My Heart」等名曲を沢山生み出してきたイギリス出身のSting。 今回はその中で、どことなく哀愁があり冬の季節にとても聴きたくなる「Englishman in new york 」を、ブラジルテイストにアレンジしました。楽曲解説をぜひ覧下さい♬

Instagram

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

KOHIKETA-WEB

外園健彦

サイトメニュー

Home Profie Lesson Liveinfo Discography Blog Contact