Score · 2020/02/07
ポップスの名曲をボサノバテイストにアレンジした楽譜を中心に制作しています。 アレンジのポイントやオススメ部分についての解説を載せてますので、興味のある曲を選んで見てみてください。 勿論ボサノバの名曲も制作予定です。

WEB-LESSON · 2019/09/30
これまでのWEB-LESSONのアーカイブです。目的の記事を探す際にお使いください。

Score · 2019/09/16
長く歌い継がれているSmapの名曲ですね。作詞はスガシカオで、スガシカオのバージョンも素敵です。 今回はボサノバ風のアレンジをしてみました。エンディングのラストは少し哀愁を帯びた浮遊感を含んサウンドを目指しました。 ぜひトライしてみてくださいね。

Diary · 2019/09/13
ギターDuoアコースフィアの清水さんとレコーディングプロジェクトを定期的に行っているなですが、今回も新しいプロジェクトがスタートしました。 曲は米津玄師のLemonです。 この今日はレッスンでもよく希望があり、取り上げている曲ですが、今回は原曲の感じではなく、ギターduoスタイルがより活きるアレンジを目指す事となりました。 シンプルで聴きやすいサウンドがコンセプトです。

WEB-LESSON · 2019/09/12
ジョンレノンのHappy Xmas (War Is Over) をUkulele Duo で演奏しました。 伴奏は基本ストロークですが、クリシェと呼ばれるアイデアを使って、コードの内声をメロディーのように弾くアレンジを用いています。 最近は暗くなるニュースが多いですが、少しでも明るく希望を持てる毎日を過ごせるといいですね。

WEB-LESSON · 2019/09/12
カーペンターズのclose to youをウクレレ2本で演奏しました。 伴奏のウクレレにはhigh-Gを張って演奏しました。コロコロとしたウクレレの魅力的なサウンドをなるべく使いたかったからです。 ウクレレの音色はまるで天使の声みたいなサウンドで弾いている本人がまず癒されてしまいますね。とてもオススメの楽器です。

WEB-LESSON · 2019/09/12
アントニオ・カルロス・ジョビンとヴィニシウス・ヂ・モライスのコンビによる名曲のSÓ DanÇo Sambaを演奏しました。 ボサノバの伴奏スタイルは、ジョアンジルベルトが発明した画期的なスタイルですが、その様式をウクレレでもトライしてみました。低音弦がベースの役割を担当するので、今回はウクレレには(Low-G)を張っています。 ウクレレ独特のキラキラとしたサウンドをなるべく用いて演奏してみました。

WEB-LESSON · 2019/09/12
Marcos ValleのSo Nice (Summer Samba)をウクレレ2本で演奏しました。 ボサノバの伴奏スタイルは、ジョアンジルベルトが発明した画期的なスタイルですが、その様式をウクレレでもトライしてみました。低音弦がベースの役割を担当するので、今回はウクレレには(Low-G)を張っています。

WEB-LESSON · 2019/09/12
Mariah Carey のAll I Want For Christmas Is Youをウクレレ2本で演奏しました。 歌のニュアンスを指先で表現する事はとても面白い事ですね。ウクレレは伴奏も勿論ですが、メロディを弾くにもとてもよい楽器だと思います。

WEB-LESSON · 2019/09/12
ウクレレDuoスタイルでHere Comes the Sunを演奏しました。 伴奏のパートでは親指1本で弾けるようにアレンジしてみました。 コードもシンプルなトライアドコードをメインにした簡単アレンジになっていますのでぜひ挑戦してみて下さいね。

さらに表示する

Instagram

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

KOHIKETA-WEB

外園健彦

サイトメニュー

Home Profie Lesson Liveinfo Discography Blog Contact