WEB-LESSON · 2020/09/30
これまでのWEB-LESSONのアーカイブです。目的の記事を探す際にお使いください。

Score · 2020/02/07
ポップスの名曲をボサノバテイストにアレンジした楽譜を中心に制作しています。 アレンジのポイントやオススメ部分についての解説を載せてますので、興味のある曲を選んで見てみてください。 勿論ボサノバの名曲も制作予定です。

Diary · 2020/01/03
明けましておめでとうございます。 昨年は、色々と変化を感じる事のできた年でした。 新しい人たちとのライブ、共にサンバを学んできた人たちとの交流、初の弾き語りライブ、、。 レッスンを通して生徒さんから教わる事も沢山ありました。 今後の自分が進んで行こうと思う道の方向を決める事ができた年だった気がします。...

Diary · 2019/12/30
今年に入り助川太郎さんと何度かライブをご一緒させてもらいました。 助川さんは、私がブラジル音楽を始めた最初のきっかけを作ってくれた方で、事あるごとに自分の事を気にかけて下さってくれていました。

Diary · 2019/12/25
ボーカリスト尾張文重さんとの音楽プロジェクト「汐水-Shiomizu」を今年の秋からスタートする事となりました。 「浮遊感」・「シンプル」をテーマにそれぞれの音楽の接点を探りながら、お互いにとって新しく、懐かしい音楽を作っていけたらと思ってます。

Diary · 2019/12/24
先週末は、市川「Cafe&diner BAHAMA」にて、ヴィブラフォンの名手渡辺匡彦さんとDuoライブでした。

Diary · 2019/12/05
サンバというと、陽気で激しいイメージがありますが、サンバには実は色々な種類があり、私が好きなサンバは優雅でどこか影がある柔らかなサンバです。

WEB-LESSON · 2019/11/26
stingはイギリスのミュージシャンで、ポリスというバンドでも活躍しました。 Every Breath You Take」「Fragile」、「Shape of My Heart」等名曲を沢山生み出してます。 今回はその中で、どことなく哀愁があり冬の季節にとても聴きたくなる「Englishman in new york 」を、ブラジルテイストで演奏しました。 何年か前にも一度取り上げましたが、今回新たなアレンジで取り上げてみます。 まずは音源を聴いてみましょう♫

Diary · 2019/11/18
昨夜は荻窪アコースフォアカフェにて清水敏貴さんとのギターデュオライブでした。 「お店のコース料理を食べながら音楽を聴く」というコンセプトのライブで、規模は小さいながらも、横浜のモーションブルーや渋谷のJZBratのような贅沢な環境を思い起こさせるようなライブとなりました。

Diary · 2019/11/05
11月3日は平井のTime After Timeにてボーカル尾張文重さんとのデュオライブでした。

さらに表示する

Instagram

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

KOHIKETA-WEB

外園健彦

サイトメニュー

Home Profie Lesson Liveinfo Discography Blog Contact