Diary

♪スイングについて少しだけ考えてみよう♪ o pato(Jayme Silva e Neuza Teixeira) samba
Diary · 2022/08/03
ジョアンジルベルトの演奏でも有名なボサノバ曲"O Pato"をギターduo形式で演奏しました。 ボサノバは実はサンバの一種なので、今回はサンバにかなり寄せて演奏しています。 ぜひご覧ください♪

Diary · 2022/07/17
ギターレターでお馴染み助川太郎さん主催のギターフェスティバルが、代々木上原ハコギャラリー http://hakogallery.jp/にて開催されました。 助川太郎:ギター 中西文彦:ギター   田中庸介:ギター 外園健彦:ギター   清水悠:ギター 出演者5人が全員ギタリストという、普段中々ない内容で、リハからドキドキの一日です。...

あなたに電話(shiomiz)リリース情報
Diary · 2022/07/07
「真夜中のサンバユニット」shiomiz https://twitter.com/shiomiz2 のオリジナル新曲がリリースされました。 タイトルは「あなたに電話」。 少し跳ねたリズムの軽快な音楽となりました。

ゆったりしているから速い? スイングの感覚
Diary · 2022/07/04
日々の音階練習の大切さを改めて感じていますが、なるべく楽しく音階練習できるような伴奏を録音しました。 伴奏は比較的テンポが遅いロマンチックなSambaに多い(Samba canção)を演奏している時のイメージで演奏しました。

Gente Humilde (素朴な人々)
Diary · 2022/06/02
Gente humilde (素朴な人々) (Garoto) 複数のメロディが集まってハーモニーが作られるブラジル音楽。 ブラジルのコードワークを体感できる曲です。 シンプルな主旋律がハーモニーにより更に引き立ちます。 ギターでシンプルなアレンジで演奏しました。

蘇州夜曲/汐水
Diary · 2022/05/27
vo尾張文重 gt外園健彦 movie上保昴大 shiomizの演奏も模様を 日差しが刻一刻と変化していく中でカメラマンの上保さんに撮って頂きました。 極力シンプルに演奏したいと思わせてくれる曲です。 ぜひご覧ください。

Billboard LIVE YOKOHAMA 今井亮太郎コンサート  〜横浜発リオデジャネイロ行き、ブラジル鍵盤クルーズ〜
Diary · 2022/01/18
本年最初のライブは今井亮太郎さんのコンサートで、 2020年にオープンしたBillboard LIVE YOKOHAMAで開催されました。 共演者は長らくブラジル音楽シーンを牽引して下さっている皆さまばかりで、またゲストには小野リサさんがいらしてとても 記憶に残る1日となりました。

♬CD予約スタート‼︎ ボサノバギターDUO・ギターレター2
Diary · 2021/07/04
昨年7月に助川太郎さんと制作した【ギターレター】の続編【ギターレター2】が完成致しました。 前作はお互いの音源を手紙のように受け渡ししながらレコーディング、 昨年からの制約ある活動の中でできる事を模索した結果生まれたスタイルでした。 今作は前作の流れを引き継ぎながら、時には一緒に音を出したりもしたり、色々と試作を繰り返しながら進めてきました。

帰ろう♬藤井風
Diary · 2021/03/29
ギターレッスンの生徒さんに教えてもらった、藤井風さんの「帰ろう」。 素敵な歌詞の世界観を、繊細なハーモニーと構成で表現している曲です。 コードの勉強にもとても良いので、今月のコードレッスンでも取り上げさせてもらいました。 原曲の雰囲気を尊重しつつ、ギターで表現できるようにアレンジして演奏してみました。良かったら聴いてみてください♬

感覚と向き合う
Diary · 2021/03/23
先日、今井良太郎さん楽曲のレコーディングに参加しました。 今回は、ハモンドオルガン(今井さん)、ドラム(黒田清高さん)、ギター(私)の3人でのレコーディングでした。 今井さんがオルガンでベースも演奏されて、サウンドとしてはバンドで演奏している感じでとても良い感じになったと思います。

さらに表示する