· 

ギター初心者の為の簡単コード理論⑥♬5弦ルートのマイナーセブンス編-

今回は5弦ルートのマイナーセブンコードです。

いよいよこのシリーズ最後です!

もうここまで来ると、コードの構成音もかなり理解できてるかと思います♬

それではいってみましょう♬

下記にダイアグラムを掲載します。

6弦ルートフォームの時との違いですが、前回のセブンスコードの時にも書きましたが

6弦ルートの時は、下からⓇ、❼、❸となってましたが、

5弦ルートの時は、下からⓇ、❸、❼となります。

前回のセブンとの違いはやはり3の音が半音下がってますね。

 

指の押さえる形のイメージとして、二等辺三角形のような横に長い形になっています。

このフォームは指を開くので結構難易度が高いです。

色んなポイントがあるのですが、ここでは1点だけ、

左手の人差し指の右側で4弦を押さえるようにして下さい。

他の指も、指の右側に弦が当たるように心がけるとクリアーできる可能性が高まります。ぜひ試行錯誤して覚えて下さいね。

 

これも2弦を加えると、とてもカッコイイ響きになります。

 

 

ぜひ試してみて下さいね。

ここまでお疲れ様でした。

これで、メジャーセブン、セブン、マイナーセブンと6つのコードを説明してきました。これからは実際の練習方法を説明していきますのでお楽しみに♬

 

Instagram

SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー

KOHIKETA-WEB

外園健彦

サイトメニュー

Home Profie Lesson Liveinfo Discography Blog Contact